ポカリとアクエリどっちを飲めばいいの!?

季節は夏。とても暑い季節に突入しましたね。私の周りでも熱中症の人が多いです。そこで、熱中症対策といえば、水分補給が一番思いつきますよね。今回は、水分補給について、効果がありそうな「ポカリスエット」と「アクエリアス」の違いについて、まとめてみました。
_20170722_130324.JPG
【栄養成分の比較】
まず、中身の成分の違いです。

・ポカリスエット(POCARI SWEAT)
100ml当り
エネルギー:25kcal /タンパク質・脂質:0g/炭水化物:6.2g/【ナトリウム:49mg】 /カリウム:20mg / カルシウム:2mg / マグネシウム:0.6mg

・アクエリアス(AQUARIUS)
100ml当り
エネルギー:19kcal/タンパク質:/0g 脂質:/0g 炭水化物:/4.7g 【ナトリウム:/40mg】 カリウム:/8mg マグネシウム:/1.2mg アルギニン:/25mg イソロイシン:/1mg バリン:/1mg ロイシン:/0.5mg

【違いは、ナトリウム(Na)の量】
ポカリスエットは49mg    アクエリアスは34mg

ナトリウムの量から、風邪の時はポカリ。栄養補給、運動の時にはアクエリアスがおすすめと言われています。

ポカリは果糖ブドウ糖液で、カロリーが高いがすぐエネルギーになる。アクエリアスは人工甘味料系で低カロリー、でも難消化性繊維類のためお腹を下すので風邪引きには飲んではいけません。

【結論!】

体調が優れないときはポカリ!
スポーツするときはアクエリ!


短く、このように意識づけをすれば、どっちを飲めば良いか、その場で適切な判断ができそうです!

この記事へのコメント